酵素の多い食事を意識しよう

酵素は、酵素液や酵素サプリ以外にも、
日常的に酵素の多い食事を摂ることでも酵素不足を解消することが出来ます。

具体的には、生野菜のサラダを食べたり、納豆やチーズなど発酵食品を食べるなどです。

酵素の多い食事にすると、酵素を含まない食品、焼いた肉や魚、ご飯などの消化もたすけてくれます。

これにより栄養の消化吸収の効率がぐんとアップ。
体に十分な栄養補給ができると、脳が満腹感を感じ「もういらない」という命令を出しやすくなり、
結果的に沢山食べなくても満足度が高くなるのです。

食事で酵素を補う際のポイント

酵素が積極的に摂れる調理のポイントを紹介します。

すりつぶす

野菜や果物を、そのまま食べたりサラダにするのもいいですが、
ジュースにしたりしてすりつぶすと、効率よく酵素を摂取することが出来ます。

朝ジュースダイエットやグリーンスムージーもありましたが、
ミキサーでジュースにするのはいちばん簡単で、朝食代わりにもなるのでおすすめ。

また、大根おろしやフルーツをすりつぶしたソースを使ったメニューなども良いでしょう。

生で食べる

酵素は生の食材に含まれると言いましたが、
それは酵素が50℃以上になると死活してしまうからです。
ただし温度が低すぎても酵素の働きは鈍くなってしまいます。
サラダなども冷やしすぎずに常温で食べるようにしましょう。

肉や魚と一緒に食べる

酵素は胃に入ると死活してしまいます。
食物酵素の消化パワーを活かすのであれば、酵素の多い食材を、肉や魚料理に添える、ソースとしてかける、和えるなど、
同時に食べたり、食べる前にしっかり酵素にふれさせておくことが大切です。

とはいえ、ダイエットや老化の敵である「消化酵素を浪費し、代謝酵素が不足する生活」の原因は、
「食べ過ぎの食生活」です。

このような酵素の多い食事以外にも、間食をやめる、時々断食をするなどして、 食事の量を調整することで消化酵素を浪費しない心がけも大切です。

酵素不足が招く、免疫力低下や腸内環境悪化…あなたは大丈夫?



酵素の効果を引き出すコンテンツ

●ダイエットと酵素の関係〜酵素の仕組みをきちんと知ればヤセ体質へ変わる!

●美肌・デトックスと酵素の関係〜ダイエットだけじゃない、綺麗な人が断食をしている本当の理由

●病気がち・疲れやすい…酵素力UPで体質改善〜代謝力と免疫力向上には酵素がカギ

●酵素と便秘の関係〜酵素不足は腸に負担をかけていた!

●食べ過ぎリセットなら酵素〜絶食や食事制限より酵素摂取がリセット力を高める。

☆効果別商品比較表〜酵素の効果別に人気商品を徹底比較してみました!

Copyright © 酵素液・効果別おすすめガイド《ダイエット・体質改善・美肌》 All rights reserved