酵素ドリンクはたくさん飲むほど効果があるの?

飲みすぎると副作用がある?

体にとって様々な良い影響があると謳われている酵素ドリンクですが、飲みすぎることで体に悪影響はあるのでしょうか。
基本的には、酵素ドリンクは薬ではないので、飲みすぎたからといって副作用が出る、といったことはほぼありません。
せいぜいお腹がゆるくなる程度でしょうか。

しかし、だからといって飲めば飲む程効果があるというものでもありません。
例えば、いくら胃腸に良いからといって、キャベツを1玉も2玉も食べれば良いというものではないのと同じです。
ほとんどの市販の酵素ドリンクでは、公式サイトや説明書で一回の摂取量や一日の摂取回数、飲み方などを紹介していますので、参考にするようにしましょう。
特に、ベジライフなどダイエットに特化している酵素ドリンクでは、断食や置き換えなどダイエットプランごとに飲み方を紹介してくれていたりして、とても参考になりますよ。

酵素ダイエットをする場合

酵素ダイエットをする場合は特に飲み過ぎに注意してください。
何故なら、酵素ドリンクにも糖分やカロリーがあるからです。
商品にもよりますが、酵素ドリンクは発酵させる時に結構たくさんの砂糖を必要とします。
断食ダイエットなどでお腹が減ってやむをえない場合などは別ですが、それ以外の場合で推奨されている以上の量を飲むと、ダイエットどころか逆に太ってしまう可能性まであります。

酵素ダイエット中にお腹が減ってしまった場合は、酵素ドリンクを炭酸水やフレッシュジュースで割る、などの工夫をしてください。
また、発酵しやすいココナッツを使うことで、砂糖不使用を実現している毎日酵素のように、低カロリーの酵素ドリンクを試してみるのもいいかもしれませんね。



酵素の効果を引き出すコンテンツ

●ダイエットと酵素の関係〜酵素の仕組みをきちんと知ればヤセ体質へ変わる!

●美肌・デトックスと酵素の関係〜ダイエットだけじゃない、綺麗な人が断食をしている本当の理由

●病気がち・疲れやすい…酵素力UPで体質改善〜代謝力と免疫力向上には酵素がカギ

●酵素と便秘の関係〜酵素不足は腸に負担をかけていた!

●食べ過ぎリセットなら酵素〜絶食や食事制限より酵素摂取がリセット力を高める。

☆効果別商品比較表〜酵素の効果別に人気商品を徹底比較してみました!

Copyright © 酵素液・効果別おすすめガイド《ダイエット・体質改善・美肌》 All rights reserved