ダイエットと酵素の関係〜酵素ダイエットで太りにくい体を手に入れるポイント

酵素不足は、ダイエットの大敵。酵素不足が招く太りやすい生活習慣とは?

酵素が不足すると太りやすい体になる。

私たちが食事をすると、「消化酵素」が食べた物の消化をします。
消化酵素は、代謝酵素と合わせて、体の中で一定量しか生産されません。

消化酵素は、優先的に生産されるため、

一度に沢山食べたり、間食をして食事の間隔が短いと、
「代謝酵素」の生産が後回しになり不足します。

代謝酵素は、消化・吸収された栄養で、体の細胞を作ったり、体を動かしたり、
栄養を使う酵素。

例えば、吸収した糖や脂肪をエネルギーに換えたり、
体に蓄積された脂肪をエネルギーに換えるのも代謝酵素の役割なんです!

断食と食物酵素の摂取で消化酵素の浪費を抑える、酵素ダイエット

酵素ダイエットの方法は様々ありますが、断食や1食置き換えでは「食べない時間」を作ります。
このように何も食べない断食は、

消化酵素に十分な消化・吸収の時間を与え、代謝酵素を生産できる余裕を与えます

さらに、「酵素ドリンク」や「酵素液」を食事の代わりに飲むことによって、
消化を助ける「食物酵素」を摂取でき、消化酵素の消費を抑えます。

また、多くの酵素液が野菜や果実、野草など植物原材料を使用しているので、
断食中にもビタミン・ミネラルなど必要な栄養は摂取できます。

単に絶食するだけでは、達成できるか不安ですし、健康・美容においても心配ですが、

酵素ドリンクや酵素液を利用したダイエットは、
食事の代わりに酵素を飲めるので空腹がツラくなく、 不足しがちな酵素とビタミンを補うことができます。

現代人にこそおすすめしたいダイエット法なのです。

酵素ダイエットで、タレントが大幅減量に成功したベジライフ酵素液

そんな酵素ダイエットに挑戦して見事成功したのは、
タレントでギャル漫画家の浜田ブリトニーさん。
彼女は朝食を「ベジライフ酵素液」に置き換えるプチ断食で、

2ヶ月半で-10kgのダイエットに成功し、話題になりました。

カロリーダウンだけじゃない、酵素力UPでドンドン痩せた!

例えば、朝食1回を酵素ドリンクに置き換えるだけで、
前日の夕食から当日の昼食までから約16時間断食したことになります。

朝食置き換えというと「あまり効果がないのでは?」と思う人もいるかもしれませんが、

実は体内酵素にとって朝は「排泄の時間」であり、固形物は食べないほうが、酵素にとっては理想的と言われています。

ブリトニーさんは、昼と夕方は多少カロリーに気を付けつつ、好きなものを食べられ「楽勝だった」というコメントしていますが、
このような酵素の効果を上手に利用したダイエットが成功の秘訣だったのではと思います。

低カロリーなのに、栄養価が高いベジライフ酵素液は、プチ断食にぴったり。

ブリトニーさんも愛飲している「ベジライフ酵素液」は、90種類の野菜・果実・海藻類などから作られた酵素液。

これだけの材料を使い栄養価が高いのですが、カロリー自体は1回あたり14.2kcalと超低カロリー。
ビタミンやミネラルなど必要な栄養素はきちんと摂れるので、空腹感を感じにくいそうです。

朝食置き換えから始めれば、比較的負担も少なく
暴飲暴食が習慣化している人も、きちんと続ければ、それまでの食欲を抑えることが可能です。

実際大幅減量に成功したブリトニーさんも、ダイエット開始から11か月経った今もリバウンドなし、

開始前には52.2キロあった体重も現在38キロ台をキープしているそうです!

失敗しないダイエットは、まず食生活の改善が大切です。 ブリトニーさんは、そこを無理なく酵素ダイエットで取り入れて大幅減量に成功・維持できているんですね。



【内容量 500ml(1日1食20ml置き換えで約25日分)/通販価格5,100円】

1食置き換えから始めて13kgの減量成功! ベジライフ酵素液







酵素の効果を引き出すコンテンツ

●ダイエットと酵素の関係〜酵素の仕組みをきちんと知ればヤセ体質へ変わる!

●美肌・デトックスと酵素の関係〜ダイエットだけじゃない、綺麗な人が断食をしている本当の理由

●病気がち・疲れやすい…酵素力UPで体質改善〜代謝力と免疫力向上には酵素がカギ

●酵素と便秘の関係〜酵素不足は腸に負担をかけていた!

●食べ過ぎリセットなら酵素〜絶食や食事制限より酵素摂取がリセット力を高める。

☆効果別商品比較表〜酵素の効果別に人気商品を徹底比較してみました!

今話題の酵素とはどういうものでしょうか?酵素といえば、ファスティングダイエットで飲む酵素液が有名ですが、素不足が考えられる症状に便秘、体のむくみ、ニキビ・吹き出物や肌荒れ、慢性的な疲労、などがあります。また自覚症状がなくても、ストレスや寝不足、食べ過ぎなどによる生活習慣の乱れによっても体内の酵素が減少しています。体内には大きく分けて2つの酵素、代謝酵素と消化酵素がありますが、2つの酵素が生産される量は一定量に決まっています。食事をすると、消化酵素が優先的に生産されます。食べすぎにより消化酵素が沢山生産されると、代謝酵素の生産が少なくなり、結果代謝の悪い体になります。美容や健康を維持するためには、消化酵素の消費を抑え、代謝酵素を生産しやすくし、代謝のいい体にすることが大切です。消化酵素の消費を抑えるために、食べ物からの「食物酵素」を得るという方法があります。食物酵素は生の野菜や果物、刺身、生肉また発酵食品にも含まれますが、50度以上になると死活してしまうので、加熱しないまま(ローフード)摂取することが必要です。ファスティングやプチ断食で、酵素液を用いる場合は、絶食によって空っぽになった胃や腸に消化の良い酵素で栄養補給をします。今話題のベジーデル酵素液やベジライフ酵素液は、野菜や海藻などを90種類以上配合。栄養価が高く、お腹が空きにくいと評判ですので、おすすめです。また、女性に嬉しい鉄分やミネラルがたっぷりの「ファスティングデーツDX」は、便秘解消や美肌にも効果があり、モデルさんやタレントが短期集中ダイエットにも用いており、短期ダイエットしたい人にはおすすめ。また、毎日の健康に、「酵素健康法」として取り入れるなら、無農薬原材料を無添加で自然発酵させた、「毎日酵素」がおすすめ。口コミで、体がポカポカする。間食が減った。などの声もあり、体質改善できた人が増えたようです。美容意識の高い人たちから選ばれていおり、フルーティーで飲みやすいと評判の「お嬢様酵素」は、送料無料で今回ご紹介する中では最安値ですが、気軽に美容に取り入れたい、日常的にデトックスしたいという人におすすめです。

Copyright © 酵素液・効果別おすすめガイド《ダイエット・体質改善・美肌》 All rights reserved